sinigami_035sinigami_036

sinigami_037
sinigami_038
命を救った死神の9話です。
今回は変化球ですね。
死神さんが出ないのも面白いですね。

今回の話で分かるのが、「何を言ったかではなく、誰が言ったかが重要になる」です。

例えば、ホームレスが「勉強は大事だぞ」というのと、大統領が「勉強を大事だぞ」というの、同じ言葉を言っているのに、説得力が全然違います。

発言は誰が言ったかで重要度が変わってしまうのです。
これは自分が発言するとき、常に意識しておくといいです。

ただし、前回の話を振り返って、話を聴くとき、耳を傾けるときはフラットにしましょう。

この人は重要じゃないからと軽く見るのではなく、話を聞いてみると重要な情報が得られるときがあります。
たとえば、トイレ掃除のオバちゃんや再雇用のおじいさんなどに真剣になって話を聞くと、勉強になることが聞けるときがあります。

話を聞くときはフラットに。心がけていきましょう!