sinigami_031
sinigami_032
sinigami_033
sinigami_034
命を救った死神の8話です。


私が学生時代に会社見学で行った会社は非常に業績がよく、売上が横ばいになりがちな製造業にも関わらず、右肩上がりに成長しておりスゴいなーと感心していました。
しかし、工場の中を見学してみると、従業員は少なく、工場の中もスカスカ、活気がなく、ものすごい今感がありました。
その後、その会社は粉飾決算が発覚し、倒産してしまいました。
その会社見学をきっかけに入社した人がたくさんいたので、非常に恐ろしい出来事でした。

人間は肩書きや立場を信用しすぎて、判断を誤ることがあります。
立派な肩書き、名声を見ると無条件でその人はスゴい人なんだ、立派な人なんだと思いがちです。

これを防ぐには相手の行動、言動をよく見て、聴くこと。
たとえ立派な肩書きでも、普段の言動や行動が変だと、なにかおかしな点があるはずです。
相手は同じ人間です。そういうフラットな意識で物事を考えるのが重要です。

人間の感じる違和感は意外と精度が高いので、迷ったら自分の感じたことに耳を傾けるのも大事ですね。